ダイエットに不向き?!うどんのカロリーって高いの?

ダイエットに不向き?!うどんのカロリーって高いの?

「麺類は太る」という定説がありますが、通常は小麦・塩・水だけで作られているうどんはどうなのでしょうか?

■乾麺・ゆで麺・生めんでカロリーが違う
ダイエット中の方が真っ先に気になるのが、食材のカロリーではないでしょうか。 うどんは乾麺・ゆで麺・生めんが販売されており、グラム数で言えばゆでる際に水分を一番吸収する乾麺が一番カロリーが高いです。
ゆでた状態のうどんが100gで105kcalほどなので、100gあたり160kcalと言われている白飯よりはカロリーが低いのが分かります。
ただし、使用されている小麦の種類やでんぷんを加えてコシを出しているものだとカロリーが変わってしまいます。

■消化が良い 炭水化物のなかでもカロリーが低いとされるうどんですが、消化が良いという欠点があります。
消化が良いことは体に良いとされますが、ダイエット中の方にとっては危険です。 すぐにおなかが空いてしまうので、無駄な間食に走りやすい傾向があります。

■栄養が偏る うどんには大した栄養がありません。
野菜類や魚肉類を上手に組み合わせないと、栄養が偏ってきれいに痩せることはできません。
ご飯の代わりに食べるというのであれば、入れる具や副菜を上手に組み合わせる必要があります。
カロリーだけに惑わされず、栄養面も考えて食べるようにしましょう。

    Copyright(C) 旨い!うどん All Rights Reserved.